上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日はマタニティヨガをやってきました!

国領で活動されているママゴコロクラブさんにて約一時間
久しぶりにヨガをやりました。

でも妊婦なのでそんなにきついヨガでないのでストレッチメインで
後少しハードなポーズ。

呼吸に意識を集中してゆっくりやりました。

家でもお風呂上がりに気の向く時にヨガっぽいストレッチをやりますが、
けっこう同じ感じだったので今までやってる感じで良かったんだな、と思い安心しました。

何回かマタニティヨガはやってきましたが、やはりいつもは子供や旦那など意識が外へ外へと
向いているので、こうやって自分の内へ気持ちを集中させる場を持つことはとても良い事だと
思います。

お腹の赤ちゃんと共にゆっくり動いて呼吸して心がだんだん穏やかになってくるのがわかります。

呼吸もしっかり深くなってきて、最後のシムスのポーズで休憩の時には体も心もリラックス!

帰ってからも穏やかに過ごせました。

明後日は下の娘の誕生日会。
保育園のお友達を呼んでの大パーティー

明日はがんばって下準備しなければっ!!
ん〜〜〜何作ろう

スポンサーサイト
2013.01.31 / Top↑
「痛風」とは字のごとく風が吹いても痛い症状です。

尿酸値が高い人はなりやすく、特に男性の方に多くみられるそうです。

先日、私の師匠に会ったら朝から痛風の発作が初めてでたらしく
とても辛そうにされていました。
歩くのもやっとで、黙っていても痛くて夜も眠れなかったそうです。

それはそれは気の毒なほどでした

一番症状が出やすい足の親指の付け根にある関節(第一MP関節)に丁度出てるらしく
炎症が起きていて触る事すらできないようです。

でも先生はひとつの仮説が!

もちろん痛風の症状は直せないが、トリガーポイントを施術する事で痛みを軽減できるのではないか?

先生は北海道に住んでらっしゃるので、毎日毎日雪かきの日々らしく
それでトリガーが活性化したのではないか?との考え。

そこで、足の親指付近に痛みを送るトリガーの場所にいきなり押すと痛いので
パーカッションハンマーという機械をかけ少し筋肉を緩ませてからその後
指で施術を施してみました。(もちろん先生の指示に従って)

施術後すぐには改善は見られず、先生もこんなものだろうと思っていたら
午後にはなんと黙っていても痛かった痛みが無くなった!!と言われました。

生徒さんみんなで「すご〜い!」と喜んでマジマジと先生の姿を眺めていましたが
確かに朝よりもずいぶん歩き方がスムーズ!顔色もだいぶ良くみんなで喜んでいました。

もちろん歩いて足をついたら痛みはあるそうです。
でもじっとしてれば問題はないそうで、先生の体を借りてとてもいい勉強になりました。

その後、先生は三日目には問題なく仕事も復活できたそうです。

痛風はなった事がないのでどれほど痛いのか想像がつきませんが、意気消沈するほど
弱らせる痛みなんだろうなと思います。

旦那もこの間尿酸に気をつけてって病院から言われたばかりなので、もしかすると近い将来
痛風に悩まされる時がくるかもしれません。

まぁ、日頃からアルコールの摂取が多いから自業自得といえばそうなんですが、
一緒に住んでる以上近くで痛がられてもいい心地がしませんものね・・・

この事をしっかり覚えておこうと思います!



2013.01.30 / Top↑
とうとう我が家にもインフルエンザの脅威が!

上の娘が火曜日から微熱で、咳が止まらず一日様子を見てみましたが
次の日は熱が一気にあがってこれはもうインフルエンザだろうな〜
と病院で検査をしてもらいました。

案の定インフルエンザA型

今週は学校へも行けず、ずっと家で寝ています。
もちろん私も看病で付きっきり。

保育園へ通う娘もうつってるかもだからなるべく保育園はお休みして
一緒に家でのんびり過ごしています。

今日は家中の窓周りが結露で半端なく汚くなっていたので掃除しまくりました。
やるまでは腰が重くてなかなかやらない私ですが、やり始めたらかねりハマって頑張るタイプ

いやぁ〜窓をきれいにすると部屋の空気までもがきれいになった気がするなぁ〜

っていうかこまめに掃除しろって感じですね・・・

インフルエンザの娘は39度以上の熱でぐったり

薬のおかげか咳はあまり出ず、よく休めているようです。

でもさすがに何日も寝ているのは暇らしく、私の目を盗んでは漫画をコソコソ見て楽しんでいる様子。
いきなり部屋に入るとササッと漫画を隠して寝たふりをしています。
バレバレだけどね〜

下の子は庭で縄跳びに専念。
最近飛べるようになったらしく、見てみて〜と飛んで披露してくれます。

私も昨日は小豆を炊いて一人ぜんざいをおやつに食べてます。
我が家、私以外あんこが苦手らしい・・・。

こんなに炊いたのにぃ〜

そんなこんなでインフルエンザで今週は家三昧!あぁ家族に伝染しないよう・・・・
2013.01.24 / Top↑
先日、旦那が胃が痛くて・・と記載しました。
足もみで少し様子を見ましたが、治ってはまた痛くなりの繰り返し。

やはり一度病院で検査をしてもらおうと渋っていた旦那と病院へ行き
胃カメラで検査をしてもらいました。

結果、逆流性食道炎でした。
逆流性食道炎とは、普通は食べた物は食道を通って胃に入り、そのまま消化され・・・
と、下へ下へ行くのですが、この症状は胃の中の物が食道へ逆流してしまい胃酸で食道が
炎症をおこしてしまうという病気です。

食道は逆流しないようにちゃんと弁が働くのですが、何かの理由でうまく弁が機能しないそうです。

胃酸はかなりつよい消化液なので食道は炎症を起こしてしまいます。

そのまま放っておいたら食道がんなど深刻な病気にもなってしまうそうです。

薬で治療という事になりましたが、薬をやめたらまた再発する人は多いそうです。

今の私に出来る事はとりあえず食事をなるべく負担のないように心がける事。
後は整体で体を整えてあげる事ですかね?

ストレスもかなり原因のひとつらしいので、仕事の環境はなかなかかえられないので
少しでも体が緩まるように協力できればと思います。

でも、まぁ原因が分かってよかったです。
正直胃がんとかだったらどうしよう!と思ってましたから。

体は丈夫な様で繊細にできています。今は無理して大丈夫でも体にはしっかり蓄積されて
いつかは症状にでてしまうのですね。

日々健康に感謝しながら自分の健康管理にもしっかり注意を払っていきたいものです。

もちろん家族の健康を担う私も食事などできる事はしっかり考えていきたいと思いました。




2013.01.23 / Top↑
今日は妊婦検診に行ってきました。
今日はなんだか病院内は混んでいて、3時間近くも待たされ本当にくたびれた〜

ようやく順番が回って来て検診してもらい、エコーで赤ちゃんの元気そうな様子も見れて
ホッと一安心

今は3Dでも見れるのですが、何がなんだかどこが頭で手でお尻なんだか?さっぱりわかりません。
先生が「これが耳で・・・」とか言っても「はぁ〜?」って感じです。

それにしてもショックだったのが体重が先月に比べドーーーンと増えていた事
最近歩いてないし、自業自得だ。
と思いながらも、ここまで増えていたとは!!
家の体重計の電池がなくなって替えてなくずっと体重を量れずにいたからあまりの増え方に
ビックリしました
ちょっとこれから体重制限していかないと・・・

誘惑に負けないぞ〜〜〜〜〜



2013.01.18 / Top↑
今日は一日お休みで朝からラベンダーの精油を入れて足浴をし、
テルミーをやり、昨日の勉強会の復習も兼ねて勉強をしていました。

午後本当はウォーキングもやろうと思っていたんですが、眠気に負けてしまい
けっきょく昼寝を二時間近くもしてしまった〜


明日は妊婦検診!たぶん最後の関門GBS検査があると思われる

あ〜ドキドキ!
前回引っかかったから今回はなんとか陰性であって欲しい〜。

テルミーもやったし、今日は昼寝もしっかりしたし体調はまぁいい方だとは思うが・・・

前回の時は陽性反応が出て、助産院で産めるかどうかの瀬戸際で
がんばって陰性にもどしたんだよなぁ〜大変だったわ〜。

大根の干葉を湧かしたお風呂や、ティートリーの精油を加えて膣内洗浄とかやったり
できるだけ体を温めて過ごしてなんとかクリアしたのを思い出しました。

時代は変わり、もう今は私が前回お産した助産院は抗生物質を飲んで出産可能になったらしいけど
でもやっぱり薬の力に頼らずにがんばりたいな、と望んでます。

あ、そうそう話は変わって。
昨日旦那の足裏の施術をして今日様子を訪ねたら、胃が痛くないと言っていました。
まさか!?と思ってもう一回足裏の施術を一時間ほどやってあげて夜まで様子をみてみたら
痛くない!だって!

ちょっとまだ効き目があったのか半信半疑ですが、でも今までにもなくご飯を
おかわりして食べれるぐらい調子が良さそうです。

しかし調子に乗ってまたお酒を飲み過ぎるんじゃないかと不安・・・
少しぐらい痛がってる方がよいのかしら?

なんて、でも辛そうだったから良かったーー

明日も続けてやってみようかな

これで痛くなくなったら武田先生様々です!








2013.01.17 / Top↑
雪解けもまだまだな朝、またも歩いて保育園へ送りに。
そのまま朝の湯けむりの里行き

歩いて冷えた体をお風呂で温めほっと一息
ぬるめの炭酸泉でじっくりと浸かって眠〜くなりウトウトと気持ちのよい朝でした。

午後からは武田先生の勉強会!
気持ちを切り替えて勉強モードに。

先生は三ヶ月に一度北海道から出張で、あざみ野のサロンへ来て勉強会を開催してくださってます。
今は経絡を主に勉強していて、本日のテーマは「心包経」

心包経が実または虚だったらこんな症状と詳しく解説。
心包経は心という字がつくように心臓疾患や気を使うなどあり、具体的なようで抽象的な・・・。
これも理解するのには相当な経験が必要だと思います。

でも、のどがよく痛む、胃が痛い、血圧、肥満症等具体例もあり
カウンセリングの時にはとても参考になります。

いろんな症状を聞いてるうちになんとこれはうちの旦那にピッタリ当てはまるじゃないか!

最近よく胃が痛いって言うし、なぜか太ってきたし、昔から扁桃腺がよく腫れるって言ってたし。
職業柄周りの人によく気を使ってるし・・・となんかもう旦那の症状を治しなさい!
といわんばかりの今回の勉強会でした。

なので家に帰って入浴後、早速今日習った所を主に施術してみました。

足裏は先生曰くよく効きやすいらしいので、足裏を念入りに安定持続圧で押してみました。

リフレクソロジーの反射区と足裏の経絡はまた少し違うけれど、つながっている所も多々有。

旦那は痛気持ちいいと言いながらもすでにグーグーといびきをかいてしまいました。

安定持続圧はじんわりと効いてきてホントに体が緩んできます。
リフレのようなフリクションではなく、もっと深い所を押すので効くぅ〜って感じです。

改めて足裏の施術の大切さというか偉大さを思い知りました。

もちろん先生の偉大さも然り。





2013.01.16 / Top↑
今日は仙川に新しくオープンしたばかりのマクロビのレストラン
「八百屋食堂 ゆめ」さんへお友達のなみこさんとランチに行きました。

外観はまだ忙しくて看板もメニューも出してなく、一見何屋さんだろう?
と思わせる感じでしたが、入ってみるとまだオープンしたてでお客さんの
混雑も無くゆっくりとお食事ができました。

私たちが食べたのは、大豆ミートで作った唐揚げがメインで三種のお惣菜とご飯、お味噌汁
のセットでした。
PT360744のコピー

味も、量もお値段も大満足
食べた後、体も心も満たされる感じでした。
そんな食事ができて幸せです。

家でもぜひ作ってみたいなぁ〜と思いました(なかなか美味くはできないけど)

BGMは大好きなハナレグミが主に流れていてそれもまたgood!!

仙川の喧騒から少し離れてのんびり食事ができるそんな場所でした。

でも満員になるのも時間の問題かな?ゆっくりできるのは今の時期だけ?
また近いうちに食べに行きたいです

2013.01.15 / Top↑
今日は朝から大雪でしたね

窓を開けたら真っ白!
いくつになっても雪の日の朝はわくわくします。

朝ご飯の後、子ども達はまだまっさらな雪野原に真新しい足跡をつけては
寒いのを忘れて雪だるまをせっせと作っていました

午後は大人も一緒に外へ出て近くの公園へそり滑りへとくりだしました。

こんな遊びは一年に一回できるかどうかだし、今年は妊婦ということで
スキー場なんかも連れて行けなかったので子ども達もとても喜んでいました。

三連休の最後はまさかの大雪で終わりましたが、明日が朝から路面凍結で転びやすいので
みなさまお気をつけ下さいませ。

つま先から歩くと滑りにくいそうですよ!雪国の人が言っていました。

おやすみなさい

2013.01.14 / Top↑
先日五十肩のクライアント様の施術をしました。
まぁ、50才にはなっていないので四十肩なんですかね?

休みの日に野球をやられるそうで、今は全く肩が回せないどころか
寝返りもうてない状態らしく急きょやって欲しいと言われ、次の日伺いました。

伺ってみるとなんと年末には車と車で軽く正面衝突されたらしく
少し首が張っているという自覚症状も!

これはこれは!!大変です。
もう肩と首だけに集中して一時間施術を行いました。

五十肩の施術法は去年師匠の講習でじっくり習いましたから
勉強の成果が発揮できるいい経験でした。

幸い押しても飛び上がるほど痛がられなかったのでしっかり圧を加える事ができ
五十肩に効く施術法をすべてできたので終わってから肩をあげてもらい様子をみてもらうと
今まで上がらなかった所まで痛みも無く上げる事ができる!ととても喜んでいただけました。

何回も上げては喜んでらしたので、私もとても嬉しく思いました。
こうやって喜んで頂ける事は施術家として何より嬉しい瞬間です。

つわりで少し休んでいたので久しぶりの施術でドキドキでしたが、体はちゃんと
覚えていた事に安心しました



2013.01.13 / Top↑
明けましておめでとうございます。
昨年はたくさんの方々に支えられ、少しずつお客様との出会いも増え
たくさん勉強させていただきました。
今後もレベルアップに精進していきたいと思っていますので、どうぞ宜しくお願い致します!

でも今年はなんとか三人目を無事に出産せなば!という目標がありますので
施術はほんとにごく僅か・・・。

体と相談しながらやってます。

でも休んでると腕がなまっちゃうなぁ〜というジレンマも

そんな中、家族にとても良い?練習台が

それは旦那です。
年末から体調を崩しつつ、なんとか回復してきたのですが
年明け早々子供を肩車したまましゃがんだらしく、その際にパキっていう音と共に
首が痛くなり動かせなくなってしまったのです。

少しでも動かすと首から背中まで電気が走るようにズッキ〜ンとなるそうで
これは大変!!
とりあえずいきなり触ると怖いので、一日湿布して様子を見ました。

次の日ここで施術をしてよいものか?それとも悪化したらどうしよう?
と悩みましたが、まぁ実験台になってもらい肩と首をメインに施術してみました。

約30分ほどやってみましたが、心配なので一応ここでやめておくか〜
と起き上がってもらいちょっと動かしてみたら、
「あ、まだ少し痛いけどさっきより全然動かせるようになった!」
と言われました。
ホッと一安心ここで悪化されても私が困るし!

でもこんな時は施術した方がいのかぁ〜とまたひとつ勉強になりました

寒いと体も固まるし、グキッとなりやすい時期なのかもしれませんね〜。
そんな私も数年前、正月で凧揚げをした次の日ぎっくり腰で動けなくなった経験ありです

先生に泣き泣き電話して施術してもらったなぁ〜・・・

日頃から体を動かしておく事は大事ですね〜!

それでは今年も一年健康第一で。




2013.01.09 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。