上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日、私がまだ写真で生きていこうと思って勉強していた時に
大好きだった写真家が亡くなった。

スタジオで働いていた時は、何度か撮影スタッフとしてお手伝いさせてもらったりもした。

朝早くから次の日の朝までの長い撮影もあったけど、全く苦にならなかった。

その写真家さんはとても写真を愛しているのがわかり、撮影している時はいつも楽しそうだった。
新しいストロボを使って実験みたいに撮影する姿はまるで少年のようにキラキラしていた。

お話しする時もまだぺーぺーな自分に親身になって時には心の奥底を見通すようにしっかりと
話してくれて、その人の前ではあいまいとか何となくでは話せないなって思っていた。

東京での写真展は全て行った。

どれも本当に見る側をワクワクさせる写真でどれも一枚一枚が濃かった。

私はスタジオを辞め、なんとなく生きていたしなんとなく写真から遠ざかっていて
とてもじゃないけど会えるような自分ではなかった。

最後に会ったのは上の子がお腹にいる時だったから、もう10年前か・・・。

そして久しぶりに会う時がこんな形になるとは、思っても見なかった。

葬儀に参列し最期のお別れとたくさんのありがとうを言いに行った。

溢れんばかりの涙が次から次に出てきて

「もっと会いにいけば良かった」とか「たくさんお話しておけばよかった」
など今更もう遅い後悔が何度も頭をかけめぐった。

喪主の奥様が最後の言葉で
「主人はいつも心をピカピカにしておかないといい写真は撮れない
 心が曇ったらダメだ」
とよく言っていたと言われて、いつも自分自身が楽しそうだから写真もきっと楽しく見えるんだな
って思った。

心をピカピカにしておく事はきっと何にでもつながるなって、私も心が曇っていては
いい施術は出来ないし、お客様に元気を与えられないなって思った。

なんでもいい、些細なことでもワクワクしながら取り組んで、心を磨いて行こう!

本当に写真界にとっての素晴らしい才能といろんな人への影響は計り知れない存在だったけど
きっと天国でもカメラ片手に笑っている気がして空を見上げるのでした。

ありがとうごさいました。

そしていつどこで会えなくなるかわからないから会える時は大切な時間なんだなって改めて思いました。





スポンサーサイト
2013.09.25 / Top↑
今日は息子の3〜4ヶ月健診でした。
受付時間に会場へ行くと同じ月齢の赤ちゃんたちがたくさん。

辺りを見渡してもうちの子が一番ビッグベビー?
肉付き具合が半端ないっ!

案の定医師に「やや太り気味ですね」
って言われた・・・

でも大丈夫!上のお姉ちゃんはもっとでかかったけど年を重ねていくうちに
スマートになってきた!

息子もそのパターンであることを祈る。

2013.09.13 / Top↑
いやはや、最近はめっきり自分の体のケアを怠っており・・・
この間は体がだる〜くなって、一日中眠い日が続き、さらに偏頭痛にまで襲われ!

体が不調だと心も沈んでしまいますよね〜

何がいけないんだろうかと思い返しても、やっぱり食べ物?運動不足?
その二つぐらいしか浮かばないので、とりあえず食べ物はなるべく体に負担のかからないものをいただき
大好きな甘いものや珈琲も控えつつ

運動不足はどうしようか?
なかなか運動をやるのは続かないので意味のない事ははじめからやらない!

やっていて気持ちよくて長続きしそうな事・・・

と思っていたら、テレビで半身浴の事を言っていました。

うん、これならみんなが寝静まった後にゆっくりできそうだ!

子ども達を寝かしつけたら読んでいる本を持ってお風呂場へ。
38~39度のお湯に20分ぐらい入っているとじわじわと汗がにじみ出てきて
だんだん粒汗になり、ダラダラと垂れてくると「よしよし」
と一人思いながら達成感に浸ります。

本はゆっくり読めるし、汗もかけてお風呂からあがったらお肌がつるつる

いい汗は美肌効果があるとそのテレビでも言っていましたがホントかも〜!

今度はアロマもちょっと入れてみるか!あ、あと塩も

とりあえず体の調子は元に戻り快調です!
2013.09.11 / Top↑
今日は沖縄で紅型作家として活動している友達の個展へ行ってきました。

今回は旦那と産まれた息子を連れて。

浦和のギャラリーなのでちょっとしたドライブ気分!
でもこれといって普通の道路なんですけどね・・・

ギャラリーは古民家で一階が甘味処、二回がギャラリーという作り。
庭ではコスモスが咲いていて秋だなぁと感じました。

友達の作品は紅型という沖縄の伝統な染め方で、バッグや財布、着物の帯や帽子のリボン等々
いろんな小物に使われていました。

デザインも優しくてきれいでよくこんな模様を思いつくなぁ〜と感心しました。

私は絵心も芸術性もないのでうらやまし!

ちょうど三年前ぐらいかな?長財布を作ってもらったので、あの財布がこんな風になったよ〜
と見せれてよかったです。
もし生地のところが汚れたり模様が薄くなってしまったら張り替えてもらえるそうで
気に入って大切に使っているので作り替えてもらえると長く使えるからうれしいな

帰りはギャラリーのそばにある天ぷら屋さんでランチ。
二時前で準備中になってたけどダメ元でお願いしたら快く入れてもらえたました。

揚げたての天ぷらもサクサクしてご飯もお味噌汁もお新香もう〜ん美味!

おもてなしも味も素晴らしいお店に入り気持ちもお腹もホクホクで家路へと向いました。

今日もいい一日でした。
ありがとう!


2013.09.10 / Top↑
今日は、久しぶりにバスに乗って外出をしました。
あるトークイベントを聞きにいく為です。

そのトークイベントとは、facebookつながりで知り合いになった方の
ペルーで体験した不思議な、でも本当の事。

ペルーでシャーマンに会っていろんなもう人間離れしたものすごい体験の話や
そこで聞いた地球の仕組みのお話。

もうひとかたの男性のお話は中国で植林をしたり、汚れてしまった海をきれいにしたいと
沖縄の島をお掃除していて不思議な自然現象やたくさんの自然からの贈り物の話を
約二時間ほど聞きました。

もう現実離れしすぎてて、クラクラしそうなほどでした。
でもなんだか魂が震えるというか、感動するというか、もっともっとお話を聞きたい気分でした。

とてもとても私には説明できないほどぶっ飛び!!な事でペルーにはたくさんの魅力があるような
きがしました。

一度訪れたいな〜・・・

それにしてもほんとにディープな夜でした。

興奮してなかなか眠れない!!


2013.09.08 / Top↑
私の毎日の日課、「あまちゃん」からの「あさいち」。
今日のあさいちは京都在住のハーブ研究家、ベニシアさんの特集でした。

ベニシアさんの波瀾万丈の過去、それを「許す」という行為。
そして今を一生懸命楽しく生きるという悟り。

ベニシアさんのエッセイはこれまでの苦労を乗り越えてきたからこその
深みのある言葉でした。

http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2013/09/02/01.html

あさいちのHPで紹介されてます。

一度ベニシアさんのお宅へ行ってみたいなぁ〜



2013.09.02 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。