上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
プロフィールと整体メニューの内容を変更しました。
左欄のプロフィールをぽちっとクリックするとごあいさつとメニューが載ってます。
気になった方はお気軽にご連絡ください!
スポンサーサイト
2014.05.27 / Top↑
先月長女が足に大やけどを負ってしまいました。
膝から下にお湯がかかってしまったのですが、家族中パニックに陥りました。

急いで冷やして救急病院へ連れて行ったのですが、病院でもあまりにも痛すぎて
氷水の中から足を出せず、結局薬だけもらって帰る事になりました。

それ以来火傷についてネットで色々調べたのですが、今はガーゼでなくラップで巻いて治すという
方法があるそうですね!

うちの子も数日間はラップを巻いて暮らしていました。

いいのかな?と思いつつその後形成外科で診てもらったら薬を塗った後ラップでいいですよ
って言われました。
確かにラップは細菌が入りにくいし、乾燥させないという点では優れものですもんね!

さすがに学校へいくのにラップはかわいそうなんでガーゼにしましたけれども。

ちょうど一ヶ月経ちましたが、若い力って偉大です!
もうかなり新しい皮膚が再生してきて元通りになってきました。

火傷当初は水ぶくれがひどくて痛くて寝る事すらできなかったのに!
今でも走ったりするとまだ痛いとか痒いとかあるみたいですが、もうそれもなくなるのも
時間の問題でしょう。

でも今回の火傷で娘にはかわいそうな体験をさせてしまった事に大反省です。

そしてもし次回こんな事があったらとりあえず氷水で一時間以上は冷やす!
これは火傷を中まで入れない為だそうです。

最初どれだけ冷やすかで違うらしいです。

そして薬を塗るそうですが、私的にはアロエとかあったら試してみたいところでした。
家にアロエを植えようかと今回で思いました。

2014.05.27 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。