上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
昨日、師匠の三ヶ月に一度の勉強会がありました。
毎回実践で使える、ためになる情報を得られる貴重な時間です。

整体に対するモチベーションも上がります。

また同じ生徒さん同士の交流で刺激にもなります。

で、昨日は仰向けやうつ伏せができない人への横向きでの足裏のアプローチ法
を少しやったのですが、その時たくさん足裏を押してもらいました。

特に踵の内側と外側の子宮と卵巣ゾーンはとても反応しました。

次の日の朝、生理不順で一ヶ月半以上きてなかった生理が・・・。

昨日の足裏への刺激に体が反応したのでしょうね。

出しきれないで体に溜まっていたものが足裏の刺激で出てきてくれた感じです。

しかし、そこまでしないと出しきれない自分の体にがっくり。

生理は毎月の出産とも言われるほど大切なこと。

しっかり今後も足裏を揉んであげようと思いました。






スポンサーサイト
2015.07.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ainoya.blog.fc2.com/tb.php/213-ffaf2884

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。