上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先週は子供の夏休み突入と合わせて、和歌山へ!

和歌山には友達Kやんが半自給自足で住んでいて、
ずっと行ってみたかった所。

東京から車で途中寄り道しつつ12時間弱の道のりでした。

まぁ何と言っても大自然!

川はきれいだし、海もきれい!
海の石もツルツルですごく有名なんだそう!

夜には満点の星空を久しぶりに見て、
あぁ、そうそう子供の頃はこれが当たり前だったなぁ。

なんて思いながら眺めていました。

もちろん虫にはたくさん遭遇。

子供達は虫嫌いだし、最初は心配だったけれど

慣れるってすごい。

その辺にクモがいても当たり前みたいになってました。

もちろんデカイとちょと怖いけど。



なんでも自分でつくるKやん。

台所なんか自分で組み立てたり、木を加工して棚を作ったり

床暖まで自分で作っていたり!

そしてお風呂がないので、基本は外で水シャワーなのですが、

一応五右衛門風呂があり、人生で最初で最期かもしれない

五右衛門風呂に入ってきました。

星空を見上げながらの露店風呂。

なんて贅沢なのでしょう。

楽しそうに暮らしているKやんを見て、

人生いろいろ楽しむ方法があるなって思いました。

和歌山といえば、みかんですが!

道の駅で売っていたみかんを食べたら

すーーーーっごく美味しかったです❤️

小粒で甘くて、一袋あっという間になくなりました。

冬には和歌山からみかんをお取り寄せしようと思います。


何が贅沢で何が不便なのか?

何が幸せで何が大切なのか?

環境が変わると生き方はもちろん、考え方も変わります。


東京のよさ、田舎の良さ。


いろいろ噛み締めながら、自分の生き方も考えさせられました。


でも基本はどこにいても自分という事は変わらないし、

どこにいてもしっかり自分を見失わないように過ごしたいなと思いました。











スポンサーサイト
2015.07.28 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ainoya.blog.fc2.com/tb.php/214-3b4481f7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。