上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ぎっくり腰になると本当に日々の暮らしが不便になりますね。

私も二度ほどなった事があります。

初めてぎっくり腰になったのは、忘れもしませんお正月の休み中でした。


公園で子供たちと凧揚げをしました。

その時はなんともなかったのですが、家に帰ってから数時間後・・・。

動くとビキーーン!と痛みが走り、立ち上がれないほどになってしまいました。


トイレへ行くにも這って行き、もちろん座る事もままならないぐらいで。

一日中布団の上でした。



二度目は布団を干そうと庭の柵に布団を掛けていた時。

この時は辛うじて動けましたが、へっぴり腰のヨチヨチ歩きでした。


先日のお客様も3度ほどぎっくり腰になられた方でした。

なった直後は整体院で電気をあてたりなどされ、

だいぶ痛みはなくなったそうですが、

まだまだ少し痛みやしびれがあるということでした。


ぎっくり腰になる方は、背骨の隣で支えている筋肉、

深部脊柱筋という深いところにある筋肉が固まっている方が多いです。

特にぎっくり腰を繰り返す方は、きっとガチガチだと思います。



二時間の施術で、足裏から全身をほぐしました。

もちろん深部脊柱筋はしっかり時間をかけて行いました。


終わったら体が軽くなったと言っていただきました。


なかなか背中を伸ばす事は意識的にやらないと難しいかと思います。


いつもの姿勢のクセで使っている筋肉は偏ってきます。


普段とは違う方向にストレッチをしたり、

ご自分でもぎっくり腰になりにくくする方法があるので、


ちょっと意識してみることは大切だと思います。

自分の体は自分しか守れない!です。





























スポンサーサイト
2015.08.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ainoya.blog.fc2.com/tb.php/222-08652072

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。