上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
少しずつ春が近づいてきましたね。

来週はいよいよ暖かくなるそうです。

嬉しいやら不安やら、、、ですね。

花粉族の私たちにとっては試練の日々です!

自然療法で有名な東城百合子さんの本に
番茶で目を洗ったり、鼻うがいをすると良い

って書いてあったと友達が教えてくれました。

番茶で目を洗うは一度やりましたが、
塩を入れてませんでした。

だからとてもしみていました。

少しぬるめの番茶に塩をひとつまみ入れて、
脱脂綿に含ませ目を蒸し洗いすると良いそうです。

私は小さいコップに入れて、アイボンのようにそのまま目を洗っています。

全くしみないし、気持ちいいです。

そして、鼻うがい。

こちらも塩加減が大事なようです。

一度塩が少なめな時があったのですが、
なんとも鼻の奥にツーーンときまして
不快でした。

丁度いい時は全く違和感なく鼻から喉まで洗えます。

鼻うがいする前は、鼻がつまって息もできないぐらいでしたが、やった後はスースーと鼻の通りが良くなりました!

しばらくは鼻水すら垂れてこず、最高なひと時を過ごせます。

そのうち忘れた頃にまた鼻はつまってくるんですけど(>_<)

そしたらまたやります。

そしてのど飴などマスクしたまま舐め、
蓮根の粉を溶かした番茶を飲み、
経絡体操します。

最近はネットでワセリンを鼻に塗るといいとあります。

今度是非やってみようと思います。

まぁ全て対処方法でしかなく、本来ならば
しっかりと体を整えなければならないのだと
思っています。

なんて毎年言っている気もします(^^;;





スポンサーサイト
2016.03.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://ainoya.blog.fc2.com/tb.php/270-c7644179

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。